プラグイン集

無料ブログはココログ
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

サンプルJS

  • ユーロバカ一代の締切
    ・・・初期化中・・・

« ほむほむ☆ジャンプ | トップページ | VMWare Server »

2011年5月22日 (日)

texのインストール

texはLinuxじゃないと動かないってことはないんですよ。

むしろ、日本語を考えると、Windowsの方が便利かもしれない。

数年前までは、Texのインストールはすこぶる面倒臭かったけど、あべのりおさんのおかげでかなり楽になりました。

あべのりお、TeXインストーラ3から、インストーラを落としてくる。

北海道大学のサーバーなので、計画停電やら、東北地方の基幹線ダウンで、うまくいかないかも。すいてる時間帯(午前4時とか)にチャレンジするといいかも。

アタイは、何度か、ダウンロードが止まってしまって、キャッシュ消してリトライが続いた。

プラグイン集もあると便利。というか入れる。

落ちてきたZIPを解凍する。プラグインと、本体の解凍したフォルダ名が同じなので、解凍ソフトの設定によっては、ファイルがぐっちょになる。

プラグインは、プラグインのフォルダに入れないと反映されないので注意。

ダウンロードもとのURLなんだけど、www.ring.gr.jp止まってる模様。

kddiラボにしたら通った。ありがとうkddiラボの方。

あとは、触らぬ神に祟り無し、下手にオプション弄ると、ランタイムエラーが待っているので、次へを連打して、インストール。

後は、祈る。無事に入ることを祈る。日ごろの行いがものをいう。(5,6度失敗する行いです。アタイ・・・。)

無事にインストールが終わったら、再起すると反映さえるけど、texのエディターを入れてしまおう。個人的に、tex editorがお勧め。

winshellが有名だけど、昔は癖が強すぎて使わなかった。今は、歩み寄ってくれたらしいが。今でも、デフォルトはマシになったが、設定の癖強すぎ。

補完が利くTeX editorのほうが好きだな。一発コンパイルできるソフトととしては。

(かく言うアタイだけど、・・・実は、コマンドプロンプトから、コンパイルしてます。)

個人的に、LyXの使用は、まったくもってお勧めできない。

以前、本屋でちら見して入れてみたが、Wordや一太郎Likeの操作性を期待したが、完全に裏切られた。

Wordっぽいインターフェースにだまされるくらいなら、テキストエディタで、ガリガリ書いて最初から覚えた方がマシ。

まぁ、それ言い始めたら、LaTeXを使う意味無いんだけどね。

Word2010の数式ずいぶんきれいだし。番号自動振り機能あるし。アドイン入れれば、PDF出力できるし。

(炎狐はアドオン、M$はアドイン。実態は同じだけど、使い分けないと恥かく。)

texのメリットは、原稿入稿料がwordより安いことだけ。さすが、「版」組ソフト。

« ほむほむ☆ジャンプ | トップページ | VMWare Server »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: texのインストール:

« ほむほむ☆ジャンプ | トップページ | VMWare Server »