プラグイン集

無料ブログはココログ
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

サンプルJS

  • ユーロバカ一代の締切
    ・・・初期化中・・・

« 電車でD_CS攻略18、19話 | トップページ | Androidゲームプログラミング »

2012年11月 3日 (土)

電車でD_CS攻略14、15話

基本事項追加事項。CSの新規事項はライトニングフルノッチ(LF)。

「皆様、骨のあるステージお待たせしました。」と言わんばかりの、張り合いのあるステージ。

(でも、超越者様にとっては、京一を軽く千切れるので面白くないらしい。)

1.02で車体グルグルが直ったからかなりやりやすいが、タイムアタックは伸びなくなった。

wikiによれば、横浜で、走り方が変わるとの事だが、疑問だ。

直線区間は言わなくても電動機廻す。曲線区間はいかに速く回るか。結局行き着くところはレーシングテクニックだと言っている、京一の信条の通りのコースだ。

実際に2100乗るとC-ATSのカーブ制限から信号120km/h制限に戻ると、全力で加速する。それは、目の前に曲線が見えていたとしてもだ。

横浜で走りが変わるわけじゃない、横浜までの短いストレートに慣れた感覚が、横浜以北のカーブで減速しようと体が反応する。だが、実は速度落とさなくてもそのカーブは通過できる。うまい(脳で考えるのではなく、体が動く)ドライバー程嵌る、だから、横浜で変わると言い聞かせる。(一種の自己暗示だな。)

やることは、如何に早く品川の出発信号機を超えるかだ。最低限の減速以外必要ない。だから、私にすれば、横浜で走りのスタイルが変わると言うことはない。普通の事を普通にこなすのみ。

実はJR追っかけるのに夢中でカーブの存在忘れてるんじゃないかと思ったり・・・。

・第1ブロック KQ久里浜線

起動後ポイント通過後、すぐに曲線に入る。京一の出発イベント終わってすぐLFで直線まで逃げるか、複線ドリフトで切り抜ける。カーブは、それの繰り返しだ。指ツルから、複線ドリフトで流すのがお勧めだ。

北久里浜ではカメラワークあるので、目立ちたい人はどうぞ。(その後カーブだけどな)

新大津ー堀ノ内間ドリフトするときは、堀ノ内が島式ホームと言うことを忘れるなよ。実際と同じく、端を通る。

・第2ブロック KQ本線(堀ノ内ー横浜)

基本的には、第1ブロックと同じく、カーブはドリフト通過。ドリフト→復帰→ドリフトまでどれくらいの時間が掛かるか、叩き込む。それで、いける曲線の出口は、ボーナス加速をおいしくいただく。(カレーをおいしくいただくなら、汐入か横須賀中央だ。)京一は横浜まで、様子見だから、島式ホームと橋の出っ張りに気をつければ、結構いける。

県立大学はの出口に小さい橋が有って、複線ドリフトで突っ込みにくい。私はLFで抜けるけど、プロだったらサクッと複線ドリフトで、ワンランク速く抜ける。

南太田から、島式ホーム対策開始。
黄金町は島式ホームかつ、出口はコーナー。LFしつつ複線ドリフトだな。
日ノ出町の先のトンネルの支柱にぶつけると、自走不能になるってwikiに有るが・・・、通れたんだが・・・。
戸部手前の小カーブで、後輪ドリフトから立ち上がると加速ボーナスが入る。でも黄金町と同じく、出口がカーブ。

むしろ、横浜手前のS字をドリフト走行して、復帰が遅れて、横浜で泣き別れーたーの方が、心配だぜ。

・第3ブロック KQ本線(横浜ー新馬場)

東海道ロックオンよーし、ターボよーし、快特出発進行の舞台。だが、横浜越えてもE231やE233が居ない。見せ付けてやりましょうが出来なんでちょっと残念だ。

余談だが、KQ民にJRの方がKQ快特より1分早着出来るよと、証拠であるMyLine時刻表を片手に言ってはいけない。1500形色に染め上げられる。

本線復帰して、ここから、後輪ドリフトが(京一が邪魔で)使えなくなる。(ハイ使えますね、名人様なら。こんなところ見てる余裕があるなら、KQ1分で走ってよ。)

京一が全力で攻めてくるけどカーブで前輪ドリフトしていれば、問題ないですね。

雑色の先で、蒲田要塞の上と工事中の下に分かれるから、泣き別れ注意な。蒲田通過中にも橋の出っ張り注意。(速いPCだとイベント中に抜ける。どちらかというと、タイムアタック中の注意事項か?)

蒲田抜けると私の脳内では、Tokyo to NightからモーターマンVVVF 京浜急行にBGMが変わる。爽快に飛ばしてくれるからねぇ。そういえば、モーターマンだと、蒲田より川崎がハブられてるよな。(そして、北品川が空気だ。)

立会川で、対鮫洲の準備。立会川は屋根を支える支柱がびっしりある。右上見忘れても、それで分かるかも。ちなみに、大森海岸の橋の出っ張りは、そのまま突っ込む派。そして、華麗に1回転。

鮫洲で泣き別れーたーの名所。本線を走ろう。ちなみに、全力で突っ込んでも2100は曲がる。出口の急カーブは、流石にドリフトが必要。2,3回ドリフトキー入れれば、うまく曲がれる。成功して青物横丁を抜けると気持ちいい。
駄目なら、おとなしく、wikiどおりに減速だろうな。

・第4ブロックKQ本線(新馬場ー泉岳寺)

新馬場の先のカーブは複線ドリフトで通過して、復帰するといい感じに、イベントに入る。
複線ドリフトのままイベント入ったら、復帰禁止。

そこから先は、イベント連続発生する。何も考えずにフルノッチで走れる。車両表示が真っ赤になっても、主人公補正で、前3両が緑色になる。

曲がって、橋に侵入したら、複線ドリフト。京一の頭をブロックする。
そして、そのまま、品川の出発信号機を超える。

名人様なら問題ないが、全力で京一を引っ張ると、finishの先の品川駅構内のカーブが1番線がIN、2番線がOUTとなり、京一が見苦しく抜く。「勝負あったな!」でいっこく堂エンディングが見られなくなる。

合言葉は、「競技は品川出発信号機超えるまで」、品川で負けるのは、今までの走行がパーになるから気をつけよう。


以上。誰だよ、京一戦張り合い無いとか地主一派に言った奴。おかげでえらく難しくなったじゃないかよ。

名人様は、甲種動力車操縦士でもとって、2100転がしてろよ。

« 電車でD_CS攻略18、19話 | トップページ | Androidゲームプログラミング »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車でD_CS攻略14、15話:

« 電車でD_CS攻略18、19話 | トップページ | Androidゲームプログラミング »