プラグイン集

無料ブログはココログ
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

サンプルJS

  • ユーロバカ一代の締切
    ・・・初期化中・・・

« 電車でD_CS攻略13話 | トップページ | 電車でD_CS攻略14、15話 »

2012年11月 3日 (土)

電車でD_CS攻略18、19話

基本事項追加事項。CSの新規事項はライトニングフルノッチ(LF)。

16、17話は、体験版のテクがそのまま使えるので、省略。

KQは速度にシビア、近鉄はイベント発生タイミングがシビアで苦戦したと思う。

このステージでは、びっちなつきを助けに行くので、制限時間があるかと思いきや、線路順にイベント発生方式で、ちんたら走っても関空行ければ、問題ない。

天候が雪なので、線路がすべる(気がする・・・)、視界不良。でもエフェクト切れば問題なし。

気楽に、行こうや。拓海も天下茶屋知らんらしいし。

しょっぱなに選択車両のドアップがある。かっこいい。ぜひともE257(中野)あずさを。11両だから大変だなぁw 500番台なら5両・・・、桐乃カラー駄目だろう・・・。白地に武田菱がいいんじゃん。

大事なこと忘れてた、8両目(というか、後ろの車両(以下尻尾))を大切に。尻尾無いと、関空で引き返すときに、車両によっては不具合が出る。アーバン加速できなった。2ノッチ以上に上がらない・・・。

尻尾なくしたときは、後輪ドリフトで、さっさと相手脱線させよう。正面衝突はスルーされる。

・第1ブロック(宝塚線、平井車庫から十三待避線まで)

スタートは車庫からだが、雲雀丘花屋敷駅に突入すれば、いつもの宝塚線だ。LSからやっている人間にとっては、いつもの道だろう。

川西能勢口の左側の線路ってドリフトに利用できたんだね・・・。

石橋のカットインは、スクショポイントなのでF6キー準備。

豊中駅、雲雀から5分って言ってるけど、実時間だと2分ぐらいで着いてるんだよね。拓海何キロ出してんだよ。
計算した、雲雀ー豊中間7.7km、5分で到着なら92.4km/h、2分で到着なら231km/h。
阪急公式ページでダイヤ検索したところ普通(梅田行きの急行で)は12分かかる。計算した結果、38.5km/hとの事だ。

ゲーム設定で2.4倍、実時間設定で、6倍。まぁ、文太はのぞみを千切れるらしいんで、231km/hぐらいたいした数値じゃないんだろう。

三国R100が無くなってる。でも、軽くブレーキ入れないと脱線する。雪だからなぁ。

山陽新幹線の高架をくぐったら、京都線が見えてくる。ブレーキ準備。
高速進行→注意信号だから、厳しい。(十三の出発が注意だから、実際は減速信号のポジションだろうけど、3灯式じゃ、減速現示出来ないからなぁ。)

十三9号線?引き上げ線の車止めにドカーンすると、自走不能になる。

・第2ブロック(京都線、十三ー淡路間)

停車するとキー押さずとも(ver1.02だと)進行方向が反転する。

パッチのおかげで、泣き別れずに、京都線側の十三を出発できるが、ドリフトが速すぎると、自走不能になる。

ドリフトの開始は、十三の出発信号機を超えてから。

南方トラップ、南方を通過すると(多分東海道線)をくぐるが、ドリフトしたまま突っ込むと自走不能になる。しょうがないからLF。

ここも、高速進行→注意に信号が変わる。吹雪消してるなら、合流する路線が見えてきた辺りでブレーキかけると良いかな。

淡路は、奥の方に停車しないと、後ろがポイント渡り切っていないことがある。ここも突っ込むと自走不能に陥る。

※競技用ATSに速度照査はない。黄色信号でも全力で突っ込んでも、ブレーキ掛からないが、大体おくに突っ込んで自走不能になるので、鉄道信号機の意味にしたがって運転しよう。

・第3ブロック(阪急 千里線&大阪市営地下鉄 堺筋線、淡路ー天下茶屋)

なつきのダァシエリイェス!!上手だよね・・・。

天神橋筋六丁目手前から、トンネルなのでドリフト止める。とりあえず、トンネル区間のカーブはLFしかない。

目安としては、長堀橋がだいたい中間。

動物園前が、天下茶屋の一駅手前なので、停車準備。動物園前の先は急カーブだから、結構速度落ちるけどね。

ポイントが見えたら減速。ホーム進入時65km/h、画面が切り替わる寸前が55km/hだと確実に止まれる。(フルスピードで突っ込んでも、イベントで救われるけどね・・・。)

・第4ブロック(南海高野線→本線、天下茶屋ー関西空港)

天下茶屋で標準軌→狭軌工事を光の速さで終えた拓海。全力でなつきの元へ向かいたいが、トラップが待っている。

今走っているのは、南海高野線。つまり、関空へは行かない。隣を走る、本線に行かなければ。

天下茶屋の第2出発信号を過ぎたぐらいに右に転線すればいいんだが・・・、うまく転線できない場合がある。岸里玉出までは短いぞ、うまく転線しよう。

信号機が一応、停止と進行になっている。

ここで泣き別れると、最後のラピートを追っかける際に不具合が出る。(尻尾を大切に!)

粉浜までにF3キーを押して、尻尾がちゃんと有るか確認しよう。

ちなみに、岸里玉出を出ると、分岐機すぎて右にもう一本線路が出来る。粉浜までに転線しておくと、一直線になるので楽。(住ノ江で合流するんだけどさ・・・。)

住ノ江、七道間でLFしまくった後は、かなり暇になる。

直線から良く見えるだろうけど、七道の次の堺で泣き別れトラップがある。
直線で見通しがいいけど、湊は島式ホームだったり、小さいトラップが仕掛けてある。

石津川~諏訪ノ森辺りから、結構暇。ダァシエリイェス!!でネタ切れ感が・・・。

松ノ浜手前に、衝突すると、ゲームオーバーの架線柱+泣き別れがある。上り坂の道路が見えたら、サインだ、直ちにドリフト解除。
次の泉大津も同様のトラップがある。この辺りは、ドリフト禁止区間だな。泉大津過ぎちゃえば問題ないが・・・。

こんな長い区間、よく地主さん作ったよなぁ、尊敬するわ。

井原里を過ぎると、高架になる。路線選択の合図だが、岸里玉出ー粉浜間で左から2本目に転線して、その後何もしていない場合、そのまま走行する。

ここも、信号機が停止と進行になっている。

泉佐野も泣き別れ構造を持っているので、速めにドリフト解除する。

泉佐野を出ると、単線のカーブ、LF大活躍だわ。

りんくうタウンを過ぎると、最後の複線ドリフトボーナス区間。そして、ラピート登場。

非常ブレーキで止まってるけど、常用ブレーキでもいいのかな?

汚い手段でよければ、後輪ドリフトしたまま、ラピートに突っ込ませて、第5ブロックなしで試合終了も出来る。尻尾が無い場合は、この方法を取らざる得ないだろう。

・第5ブロック(南海本線、関西空港ーりんくうタウン間での折り返し)

複線ドリフトをお見舞いする都合上、泉佐野過ぎるまでは泳がしておくほうが楽かも。

そして、なぜか160km/hでさっきのカーブに突入しても脱線しにくい。

泉佐野の分岐機を越えた辺りで追いつく。

全力疾走に切り替える。「ありゃ」って言われたら「とりゃ」と複線ドリフトしてやる。

ラピート追い抜いて、(´・ω・`)ノ(やあ)する。推進運転に驚いてくれる。

その後、ラピートがカーブに突っ込むとゲーム終了。

ブレーキをうまくかけると、ラピートの1両目とこちらの1両目がうまい位置で止まって、なつきがジャンプしやすくなるぞ。(CGでジャンプするシーンはありません!)


南海本線長いね。

google earth見ると、天下茶屋ー岸里玉出間に渡り線ありそうなんだが、実際のところは同なんだろう。

« 電車でD_CS攻略13話 | トップページ | 電車でD_CS攻略14、15話 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車でD_CS攻略18、19話:

« 電車でD_CS攻略13話 | トップページ | 電車でD_CS攻略14、15話 »