プラグイン集

無料ブログはココログ
2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

サンプルJS

  • ユーロバカ一代の締切
    ・・・初期化中・・・

« Project YNP夏の新作発表 | トップページ | CentOS6.4のssh+X11で日本語を入力する »

2013年8月 3日 (土)

電車でD RisingStage体験版攻略

地主一派からリリースされる予定の電車でD RisingStage、体験版が公開されてしばらくたった。やっと攻略ができてきたから記録する。

基本事項追加事項。↑+ドリフトキーで片輪走行が可能になった。
※ただし、ライトニングフルノッチ(LF)はほぼ無くなり、BSの挙動に近くなった。

体験版から製品版に移行する際に大きく変わることがあるので要注意。

今回の舞台は名鉄。路線図ちゃんと用意しておこう。

相手は、CSの京一みたいにバリバリと技を仕掛けてくる。フェイントにい惑わされると、逆振りして脱線する。まぁ、それでも、まぁ何とかなる。下の動画参考。
ホーム等にぶつけてわざとカーブを短絡する、土讃線スペシャルの亜種は使える。

注意点

  • 橋or駅+カーブでの脱線に要注意。
  • 加納・名鉄一宮・妙興寺・丸の内・名古屋地上への出口・神宮前・本笠寺が注意駅。
  • 石刀・国府宮・名古屋・呼続・本笠寺~本星崎の辺りで、相手車輌のアップが楽しめる。

コース攻略。

  • 加納が島式ホームで全力加速で突っ込むと出口で脱線する。
  • 笠松でイベントのために引き離される。問題なし。
  • 名鉄一宮でのラインどり注意、左方輪ドリフトで抜けられる。
  • 妙興寺は対式ホーム、片輪ドリフトで突っ込むと終わる。後輪ドリフトで切り抜ける。
  • 丸の内手前の橋からカーブ。安定重視ならノーマルドリフト、攻めるなら片輪ドリフト敢行
  • 須ケ口は、手前のカーブまで片輪ドリフトして、駅に当てて復帰、駅中盤のカーブをジャンプでかわし、出口のカーブに合わせてすかさず逆振りする。(山場。)
  • 枇杷島分岐は、カーブ直後に橋、橋の終わりからカーブ。丸の内のような攻略がいる
  • 名古屋の地下区間でも片輪ドリフト可能ただし、事故らないようにイベントに入る直前で修正
  • 名古屋の地下を抜けるとカーブ、イベントに見とれてると、次の逆カーブに対応できない。イベントの途中で火花が散らなくなるので、そのタイミングで逆カーブの対策を行う
  • 山王出口のカーブに合わせると次のカーブで車体をぶつけくる。(脱線させられる)わずかなストレートで相手に車体をぶつけて相手の該当号車を脱線させると振ってこない。ロスはわずかだが、腹立つ場合はぶつけてやろう。
  • 金山直前の橋でジャンプして逆カーブをパスする。
  • 金山を過ぎると右カーブが連続するが、一つ左カーブがある。ここもジャンプでクリアする。
  • 神宮前もジャンプでショートカットして出口のカーブをにらむ。カーブの先に橋があるので、姿勢を治す。
  • 呼続、桜辺りから片輪ドリフトオンパレード楽しい。
  • 本笠寺は2面4線のカーブホーム。ライトニングフルノッチで抜けるか、相手より先行して複線ドリフトで切り抜けるか。自分がIN側。
  • 鳴海は、相手側がINになるので走りやすい。片輪ドリフトを戻すタイミングを調整して、次の急な渡り線をジャンプでクリアする。

あとは、普通にLS、BS、CSで培った通りにカーブをクリアしていけば特に難しくないはず。タイミング管理も自然と身に付くと思うし。書いてないけど、一部、カーブ→ストレート→対式ホームってなるけど、電車でDやりこんだ人は普通に対処可能だと思う。

KQ21XXか99で走りたいなぁ。E257か681系でもいいけど。


こんだけ下手でも、何とかなるという動画。(いやぁ~、ニコニコにうpしたら叩かれまくってるよ。)まぁ、そんなもんだよね下手だもん。

ちなみに、配信見てる人なら知ってると思うけど、これ以上腕上がんないからwww
705系先生がうpしたらリンク貼っておくんで、そっち見ようよ。

« Project YNP夏の新作発表 | トップページ | CentOS6.4のssh+X11で日本語を入力する »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車でD RisingStage体験版攻略:

« Project YNP夏の新作発表 | トップページ | CentOS6.4のssh+X11で日本語を入力する »