プラグイン集

無料ブログはココログ
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サンプルJS

  • ユーロバカ一代の締切
    ・・・初期化中・・・

« 東京総合車輌センター一般公開 | トップページ | 周波数バイブルFB2016 »

2015年8月30日 (日)

東急電車スタンプラリー2015

今年もスタンプ帳をもらったので、一応、東急電車スタンプラリーに挑戦しようと思う。

今年は、期間終了ギリギリの挑戦なので、ポケモンスタンプラリーとは重複しない。楽だぜ。

去年のぐだぐだっぷりはこちら

予定は、去年と同じルートだ。

ただし、ガストの旦那の言う通り、「予定は未定人を裏切ります。」の通り、朝ゆっくりしすぎて、午前10時に長津田に間に合わなくなった。

もちろん、鉄するときの相棒IC-R6も持って行く。アンテナはDJ-X11/8/81のアンテナではなく、MT-340WS、鉄道無線専用アンテナを使う。やっぱり、鉄道無線に関しては、こいつの方が感明がいい。

10時1分前、三軒茶屋でまずはスタンプ。やっぱり、多少のフライングはOKらしい。

三軒茶屋のホームに戻るとさっそくIC-R6が鳴く。後続の急行が遅延らしい。では3分先に出る各停に乗るか。→桜新町で待機、8分遅れている、急行を先に通します。
/(^o^)\ナンテコッタイ、急行に乗って長津田目指した方がよかったんじゃないか。

仕方ないので、二子玉川のスタンプを押すことにした。二子玉川:10:23(到着8分遅れ)。

二子玉川のホームに戻ると、大井町線の緑各停が居た。緑各停は溝の口までノンストップだ。さっそく乗り込んで、溝の口のスタンプを狙う。

溝の口:10:28スタンプ。去年の反省をいかした、ちゃんと上にある案内を見ていった。
各停を一本見送って、急行に乗る。どうせ鷺沼で抜くだろうし、長津田に向かう。

長津田着。横浜線がE233になってる。今回は使わないからふ~んぐらいだが。10:55にスタンプ。ここで昼食を買う事にした。横浜線改札よりのローソンは、トウきゅーぶやるときにちょくちょく使っているから、使い勝手がわかっているので、さっさと必要な飯を購入。
長津田ホームに戻ると急行大井町行が来ていた。青葉台は、田奈の次だから、各停でもよかったのだが・・・。

青葉台、11:11スタンプ。ここでも急行をチョイス。青葉台→鷺沼は結構駅数あるし。

鷺沼、11:27スタンプ。ちらほら、スタンプラリー参加者が増えてきたぞ。

渋谷11:55、田園都市線→東横線に乗り換える。遅れてきた急行に乗り換える。去年よりいいペースになりそうだ。涼しいおかげもあるな。

中目黒12:06スタンプ。先日のE235系見に行ったときにいくつかスタンプしたので、一気に武蔵小杉に移動する。なので東横特急を狙った。皆が嫌がる車内昼食を敢行。時間ないし。

武蔵小杉12:25、日吉12:32、菊名に着く少し前にIC-R6が鳴いた。横浜線人身事故で運転見合わせ。こういう足の速い情報が入るのはやっぱり、IC-R6のパワーだね。

菊名12:42にスタンプ。菊名で横浜へ向かう東横特急を待っていると東武9000系が来た。50080系じゃない東武が来た!結構レアじゃないか?

横浜12:56にスタンプ。ここから湘南新宿ラインで大崎に出て山手線に乗り換えれば早いかなと思ったら、湘南新宿ラインが30分ぐらい来ないことが発覚。東京上野ラインで品川に出て、品川から山手線でいいや。

中継ポイント品川1:24。五反田1:31にスタンプ。横浜→蒲田の自腹切符+都区内パスで通過。

目黒1:39。二度目の渋谷1:53。まだ下高井戸のスタンプが無いのでゴールできない。向かう先は、東急田園都市線ではなく、京王井の頭線。明大前周りの方が早着できる。

明大前を2:05、京王下高井戸2:16、東急下高井戸2:18にスタンプ。トイレこもったから多少遅いかもね。生理現象は仕方ない。

ここで、新宿経由で渋谷に行くか、来たルートを戻る明大前経由で渋谷か・・・。前回はポケモンのゴールが新宿だったから、否応無しに新宿に向かったが、今回は選ぶことができる。料金表を見ると、新宿=160円、渋谷=140円。渋谷に決定。初台まで安くて、新宿で運賃値上げするとは、京王の奴分かってる。流石はケチ王線。

明大前2:26通過。このメモを取っていたら、井の頭線の速達に先に行かれた。足取りが重くなってきたので、もういいや。

井の頭線の渋谷2:40。ゴールまでもうちょいだ。

渋谷ヒカリエ第2改札でゴール。2:49の事だ。トウきゅーぶ部長の言う通り、順調にいけば、3時前には終わるんだな。


今回は、一部駅をスタンプ済だったが、4時間49分にわたるスタンプラリーとなった。

少々関係ない話題になるが、ツイッターでつぶやきながら回ってたんだが、Twiccaで画像を添付するとついっぷるにアップロード失敗するし、Twiccaが強制終了する事態が多発して、メモリ(RAM)の空きが60MBを切る事態が多発した。端末の再起動を繰り返さざる得なく、ポンポンツイートできないのはなかなかつらかった。
メモリが256MBしかないサポート終了済みのAndroid2.3.3の機械使っているので、買い替えてもいいとは思うのだが、Android 6.0マシュマロが来るらしいし・・・。悩みどころではある。
スタンプラリーが終わって、午後3時なので少々時間がある。なので端末を見に行った、ん~、中古で3万円ぐらいするのか。踏ん切りがつかず、そのまま帰ることにした。

今回の反省、
・朝のまったりしすぎにご用心。
・次発が急行なら、待ってもいいんじゃないか?
・IC-R6から発せられる内容に要注意。

去年の反省を生かしたから、あまり反省点は無いかな。やっぱり瞬時の判断と、瞬発力が大事になりそうだ。
何より涼しかったから、頭沸くことも少なかったし、何よりもスタンプラリー併用なんてしなくて良かった。

おまけ
これから挑戦する、未来の定期券ホルダーもしくはウテシ・車掌の皆様のために、硬券も台紙も貰わずに来ました。
自分には、何時に通過したという記録と、証拠のスタンプがあれば十分です。今日・明日挑戦するという方は頑張ってね。(硬券も台紙も、自分の分1枚分は在庫有るはずだよ。)

« 東京総合車輌センター一般公開 | トップページ | 周波数バイブルFB2016 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東急電車スタンプラリー2015:

« 東京総合車輌センター一般公開 | トップページ | 周波数バイブルFB2016 »