プラグイン集

無料ブログはココログ
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サンプルJS

  • ユーロバカ一代の締切
    ・・・初期化中・・・

住まい・インテリア

2012年12月27日 (木)

パッキン交換に挑戦

加湿器がお手入れサインを出していたので、掃除することにした。

加湿器のフィルター洗浄中に、ハンドルの下から水が出るのが気になる。

コンビニ行って来るーのノリで、ホームセンターへ。(口径ぐらいは覚えていきました。)

買ってきたのは、コマパッキン(プロの世界じゃケレップって言うらしい。)、ゴム、三角パッキン、Oリング、パイプパッキン、ゴム手袋。
ほぼ全部のパッキン買ってきた。
ちなみに、節水コマは買わない。アレは、バケツに水汲むのに時間掛かり過ぎる。ちょろちょろ出るから、無駄になる分が少ないんだろうけど、やっぱり、ダバーっと出てほしいので、普通のコマを選択。

コンビネーションプライヤーでも出きるらしいが、レンチとカランプライヤーも同時購入。そこそこの出費となった。

ググって出た、自称水道屋のページによると、失敗すると、数倍の出費で諭吉飛んでくとのこと。かなりリスキーな作業であると書かれている。コミケ前に、諭吉ステンバーイ何て無理。とりあえず、自分でやることにした。幸いなことに、ホームセンターにHowTo冊子が有り、いくらか聞いたら、ご自由にお持ち下さいとのことだったので、有難くいただいてきた。

経験は0、でも、何だかワクワクするぞ。

ゴム手袋して、いざ止水栓へ。素手じゃないのは、ムカデ・ヤスデ・ゲジゲジ等の対策。

止水完了。対象は、お風呂の「2ハンドル混合水栓」と言うタイプ。お湯と、水を同時にひねって、良い温度にして使うアレ。

参考サイト:新田水道カクダイ。前者は、写真入り何だけど、写真小さい。後者のごとく拡大してほしい。後者はイラストながら、場所別に丁寧な解説。+さっきのHowTo冊子。

頭の色の部分を外し、ネジを出す。ネジを外し、ハンドルを外す。ここまでは順調。

カバーナットを外す。水道のひねる軸(スピンドルって言うらしい)が現れる。抜けない・・・。

回る方に回す。開栓する方だなぁと思いつつ、水がダバーしないので、 止水に成功している異に安堵。全開にしても、取れない・・・。試しにもうちょういひねってみたら、周りがぐるぐるし出した。そして、そのまま全体がスポっと抜けた。中に、コマ何て無いよ?

一番下のゴム交換すればいいんだよなと、カランプライヤーでグリグリ。
ポロっと、コマが取れた。コマのゴムを変えればいいんだよなとナットをカランプライヤーでグリグリするも、空転。

取れないものは諦めて、コマごと交換。

ここからは、開けたのと逆の手順で行けば、閉まるはず。

でもゴミが気になるので、軽く拭き取る。ダスターで拭き取った布の繊維を飛ばす。
コマを軸にセットして、入れる。軸上部のワッシャーと三角パッキンもついでに交換。

カバーナットが閉まらない。そして、ワッシャーしか、廃棄物に無い。カバーナットをひっくり返すと、黒いゴムみたいな奴が・・・。マイナスドライバーでグリグリしたら外れた。ゴム外さないと、それは、閉まらないよな。
そして、がバーナットを再度装着。閉まった閉まった。

ハンドルつけて、ネジしめて、色の蓋しめて完了。

試しに、軽く止水栓を開けてみる。水漏れは無い様だ。止水栓全開。
ハンドルひねる、水ダバーって出る。ハンドル戻す、ピタっと水が止まる。上からの漏れも無い。

成功じゃー。と言う事で、もう一度止水して、もう一個も交換する。
2回目は順調にいくけど、失敗も多い。またも、軸にコマがくっついていたし、ゴムだけ交換は出来なかった。カバーナットのゴムが強情で、裏からマイナスドライバー入れても取れない。ならば、上から黒い部分ツンツン。ポロッとあっけなく取れた。危うくマイナスドライバーで手のひら刺しそうだったと言うのに。

お湯は、水量そこそこ無いと、給湯器内が焦げ付くので、止水栓を軽く開けて、水漏れがないことを確認したら、全開。
(・∀・)イイネ!!お湯がダバーって出て、ピタッと止まるよ。上からの漏れもないし、隣のハンドルの下からの漏れもない。

人間成功すると楽しくなるもので、自在パイプのパッキンも交換した。

元のパッキン逆じゃね?取れないから、マイナスドライバーでつついたら、そんな感じで出てきた。Oリングも同時に交換。ゴムの凹んでる方を水の根元の方に入れて、Oリングの凸の方を水の根元に入れる成る程。

無事にガッシャンコして、少々固めだけど、自在パイプもくっついて、無事に水が通った。

クランク部分(ハンドルより、止水栓の方に有るナット)は怖いのでいじってない。

一つ気になるのは、カラン(蛇口側)に切り替えを合わせててかつ、水もお湯も出してないのに、水が滴る。
シャワーのホースを水道の位置より高くして振ると、水が出てくる。シャワーのホースの水とカランを軽く振って水を切ると、水が滴らなくなる。

シャワーとカランの切り替え機の不具合?それとも、そんなもん?ハンドルは、止まるまで、カランに合わせてるんだけどなぁ・・・。なぜシャワーのホースに水たまるんだ?出も、数10分からんから水だしても、シャワーから滴ってないんだよなぁ・・・。(湯気で水滴だらけになるから、気づいてないだけだったりして。)

不具合だとしたら、蛇口の型番とか分からないし、軽くググったら、めっちゃ面倒見たいな事書いてあるから、プロに頼もうか。

本体をお湯・水の管から外し、本体を分解、お湯・水切り替えユニットを交換、本体を下にもドス作業、実に面倒そうだ。型番分からないから、部品買おうにも買えないし・・・。