プラグイン集

無料ブログはココログ
2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

サンプルJS

  • ユーロバカ一代の締切
    ・・・初期化中・・・

経済・政治・国際

2013年3月20日 (水)

vプリカでお買い物

Vプリカは、ライフカードが提供するオンライン決済専用のプリペイドのVisaカード。

詳細は、公式サイト・他サイト様に譲るとして、クレカが持てないサブプライム層向け金融商品。

クレジットは、悪く言えば、信用による信与。いわば借金。「こいつなら、来月xx円ぐらいなら返してくれるだろう」っていう信用による(お金の)信与。

学生でも親がしっかりしていればクレカ持てるが、DQN親だと社会信用がマイナスだからクレカ持てない、そういうサブプライム層向けに特化した金融商品だろう。

事前支払と言う事で、クレジット会社としても払ってもらえないリスクは少ないし、ユーザーとしても、現金があっても相手がオンライン専門で、クレカ決済しか受け付けない場合に有用だ。

前に、ゲームキャプチャーソフトの比較で、クレカ無いと買えないんだよなぁと言った、dxtoryを実際に買ってみた。

※dxtoryは、Paypal決済だが、Paypalが事実上クレカのみの取り扱い。

結論、買えた。

PayPalのページに飛ばされたら、カードの番号とかセキュリティーコード、有効期限等を入力する。確認画面が現れて、正しければ確定。

しばらくすると、PayPalから決済完了の通知、ライフカードからVプリカ利用の明細、ライセンスキーファイルとメールが届き無事に購入完了。

ただ、他サイトでも言ってるように面倒くさい。銀行口座開設時にクレカ作れるなら、それで決済するほうが、圧倒的に簡単だろう。(クレカ作れないからサブプライム層なんだけどねw)

ただ、クレカ決済の便利さを知ってしまった以上、また使うかもしれない。

そして、中途半端に余る残高。これも、別サイトに紹介されていたアマゾンギフト券化することにした。ちなみに、アマゾンギフト券+コンビニ決済でネットワークプログラミングの本を購入した。

注意点は、
使い切らないとカード維持費として残高が減っていく。
いつ、無効カードに課金されるかわからない。
口座開設者に年会費が何時加算されるかがわからない。
ぱっと思いつくところはこんなところか。